CAクラス4回目 結び

MKE フェスティバル(MKEF)は

「この年齢で、親の前で発表会とかキツすぎる!」

という中学年以上の子ども達の声から、去年より開催が始まったMKE高学年クラスによる発表の場です。

大人は完全立ち入り禁止。

子ども達が自ら、このフェスティバルを作り、お客である子どもをもてなし、日頃のレッスン成果を実践した英語を使って色々楽しませよう!」という、子ども達だけのお祭りです。

その準備、発表をするのが、年間5回のCAクラスです。

初回から3チーム編成でスタート。

前半2回では、
英語を学んでいる意義。
特技を活かした表現力。
という、アピール力をみんなで鍛えました。

そして後半の2回では、
前半に加えて、実際に行動するための動き方と、必要なことは何か?

それら全て子ども達で作り上げていく為の心と意識準備を充分したあと、一気に作業をこなす。

という4回でした。
このクラスの狙いは、「誰一人もれることなく自分の考えと力で一つのものを、協力して作り上げていく。」

という普段のレッスンではなかなか叶わない事へのみんなの挑戦でした。

始めは、一人一人が得意な事から加わる。というところからスタートしても、
そのきっかけを経て、最後には全員が笑顔で、同じ目標に向かって作り上げていく。という秘めた力と行動力ある頼もしい姿を私たちに見せつけてくれています。

充実した気分での、スナックランチは大好評です(^^)v
毎回マイマイ先生と、みんなが喜んでくれそうなパンやお菓子を考えるのが楽しみです♪

3月27日(水) ラスト1回のCAクラスは、みんなが作り上げてきたMKE フェスティバルの本番です!

o(^o^)o わくわくしますねー♪

MKE byちよ

写真は、作業準備に必要材料を材料コーナーに自分たちで想像しながら探しに行ってる模様です(^^)v